MENU

デオシーク(DEOSEEK)の販売店を探そう!

体臭が気になっているなら、デオシークを使ってみてはいかがでしょうか?デオシークは、消臭効果だけでなく制汗効果・殺菌効果も期待できるデオドラント製品です。体臭の原因となる汗と雑菌を抑えていけるので、みるみる臭いが気にならなくなります。

 

デオシークはまだまだ発売されたばかりの製品なので、市販での取り扱いがありません。薬局やドラッグストアに置いてありそうな製品ですが、取り扱いがないので気を付けましょう。また、市販では専門の販売店などもありません。デオシークを購入したいと思ったら、インターネット通販を利用しましょう。

 

公式サイトなら、デオシークの定期購入やセット購入ができます。

 

全身の臭いをケアしていきたいと思っているなら、クリーム・ボディーソープ・サプリメントのセットを購入すると良いかもしれません。単品で注文するよりも楽ですし、定期購入を選べば頻繁にサイトを開く必要がなくてとても便利です。また、定期購入を選ぶと解約するときに何かと面倒だと思う人もいるかもしれませんが、デオシークは違約金などがありません。購入回数が決められているわけでもないので、いつでも好きなときに解約できます。自分に合わないと感じたときには購入を中止できるので、安心して定期購入できます。

 

 

 

【2分でわかる!】わきがの原因とは?

 

体臭の悩みって本人にとっては深刻なものですよね。まして脇臭(わきが)となると、周囲の人を困らせてしまう場合もあります。そんなわきがの原因についてお伝えしたいと思います。

 

まず汗を出す汗腺にはエクリル腺とアポクリン腺の2種類があり、エクリル腺から出るのが通常の汗です。汗は最初は無臭なのですが、脇の常在菌が分解することで匂いが生まれます。通常の汗でも時間がたつと汗臭さが出てきますよね。アポクリン腺から出る汗は常在菌の好む栄養分がたっぷり含まれていて、それが強い匂いが生まれる原因になるのです。お風呂に入ると一時的に常在菌が洗い流されるので、わきがの匂いもおさまります。けれどもすぐに復活してしまいます。

 

アポクリン腺の数は生まれつき決まっていて、完全に遺伝によるものです。南方系の血を引いている人に多く、優勢遺伝なので高確率で子どもに遺伝します。なので本人には変えようがないのですね。ただし現在の日本では、食の欧米化で症状が強まる傾向にあるので、食事に気をつける事で少し匂いがおさえられるかも知れません。ケアグッズもたくさん販売されているので活用したいですね。どうしても匂いが強くて困っている人は、手術をするという方法もあります。

 

ちなみにアポクリン腺は脇だけでなく、耳や、陰部にも存在しています。なのでわきがの人は小さい頃から耳垢が湿っているのです。子どもへの遺伝が気になる方はチェックしてみて下さいね。